こむつまの日記

東京から熊本に移住したごく普通の専業主婦が思い出を消費するブログです。

時々無性にカップラーメンが食べたくなる”あの状態”に名前を付けて欲しい

こむつまは現在、”絶対的ペヤング渇望状態”と呼ぶに相応しい状況に陥っています。

とにかく食べたい気分なんですよ、ペヤングを。

しかもこの赤いやつ。

f:id:komutsuma:20160313061418j:plain

 

激辛ペヤング大好きなんですよ~。

 

滅多に食べないんですけどね。

1年に1回あるかないか。

写真のペヤングちゃんも、半年ほど前に近所のマックスバリュで購入して、ずっと納戸に格納されていたのですが、昨夜から無性に食べたくなったので、引っ張り出してきました。

そしたらもう賞味期限も近いし。

写真で見えますかね、「2016.3.17」です。

 

このブログを書いているのは、2016年3月13日の朝6時なのですが、もう朝食で激辛ペヤングを食べざるを得ない状況ですよ。

こむつまの肉体が昨夜からペヤングを欲しており、ペヤング側も熟成期間を経て「早く食べて欲しい」と迫ってきています。

「据え膳食わぬは」ってやつですね、分かります。

 

それにしても、カップ焼きそばとかカップラーメンって、中に中毒成分が混入されているんじゃないかっていうくらい、時として発作的に食べたくなりますよね。

何なんでしょうか。

 

ちなみにこむつま、黄色いパッケージのこの子も好きです。 

ペヤング 激辛カレーやきそば 117g×3個

ペヤング 激辛カレーやきそば 117g×3個

 

 

ではでは、See you later, alligator.

旦那の禁酒継続期間:61日

広告を非表示にする