こむつまの日記

東京から熊本に移住したごく普通の専業主婦が思い出を消費するブログです。

英語は詰め込み。単語1日1万語

英語の勉強方法の一つに、「村上メソッド」というものがあります。

グーグル日本法人のトップ、グーグル本社の副社長を務められた村上憲郎氏が編み出した勉強方法です。

 

村上氏が英語の勉強を始めたのは31歳のとき。

それまでは海外に出たこともなかったそうです。

そんな遅咲き(?)の村上氏があらゆる教材と悪戦苦闘しながらご自身でつかみ取った勉強法ですので、英語に苦労している多くの平均的な日本人にとって参考になると思います。

 

村上メソッドの理念は、一言でいえば、

「数値目標を掲げ、一気呵成に詰め込む」

「つべこべ言わずとにかくやり切る」

というものです。

 

そう、同じく英語遅咲きながらも(35歳)、ハーバート留学を果たされた、故・杉村太郎氏の勉強方法と相通じるものがあります。

 

村上メソッドについては、氏の著作が出ておりますので、是非参考にされてください。

 

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける

 

 

村上メソッドは厳しいです。

 

例えば英単語ですが、村上メソッドでは、毎日1万語を「眺める」ことを推奨しています。

とにかく繰り返すことで刷り込んでいくのです。

 

しかし、ただ「眺めるだけ」とはいえ、1単語に1秒かけたとすると、1万語を眺めるのにも約2時間45分かかるのです。

 

こむつまが今使っている単語帳はTOEFL3800ですが、3800語を眺めるだけでも1時間はかかるのです。

きついっす。

 

TOEFLテスト英単語3800 (TOEFLテスト大戦略シリーズ)

TOEFLテスト英単語3800 (TOEFLテスト大戦略シリーズ)

 

 

でもですね、とっても厳しい村上メソッドですが、厳しいのは村上氏ではなく、私たちを取り巻く現実の世界なのですよ。

そこまでしなきゃ辿り着けないのです。

やるしかないということです。

 

TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道 (Diamond basic)

TOEICテスト900点・TOEFLテスト250点への王道 (Diamond basic)

 

 

ではでは、See you later, alligator.

広告を非表示にする