読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こむつまの日記

東京から熊本に移住したごく普通の専業主婦が思い出を消費するブログです。

肥薩おれんじ鉄道で水俣へ

お出かけ

昨日に引き続き、今日も熊本ネタで。

 

昨年の夏、子供たちと肥薩おれんじ鉄道に乗りました。

過去にも書いた通り、息子は電車が好きなのです。

komutsuma.hatenablog.jp

 

夏の思い出を写真と共に振り返りましょう。

 

スタートは上熊本駅。

鹿児島本線で熊本駅へ向かいます。

f:id:komutsuma:20160221062919j:plain

 

上熊本駅は木がふんだんに使われていて良い雰囲気です。

f:id:komutsuma:20160221062932j:plain

 

熊本駅で肥薩おれんじ鉄道に乗り換えます。

f:id:komutsuma:20160221062959j:plain

 

鈍行でのんびり揺られ、水俣駅に到着。

東京出身のこむつまにとっては、水俣といえば、「チッソの水俣病」というイメージしか正直ありません。

f:id:komutsuma:20160221063010j:plain

 

水俣駅はとても綺麗に改修されていました。

「環境省の補助金を使っています」という表示も。

f:id:komutsuma:20160221063019j:plain

 

謎のオブジェ。

f:id:komutsuma:20160221063037j:plain

 

「いわし籠」というようです。

f:id:komutsuma:20160221063127j:plain

 

駅にはオシャレなカフェも。

f:id:komutsuma:20160221063157j:plain

 

帰りの電車が来るまでカフェで休憩。

f:id:komutsuma:20160221063241j:plain

f:id:komutsuma:20160221063254j:plain

 

オレンジシャーベットをいただきました。

f:id:komutsuma:20160221063412j:plain

 

で、再びおれんじ鉄道に乗って帰宅。

f:id:komutsuma:20160221063348j:plain

 

水俣の滞在時間は30分ほどでしたね。

何しろ電車に乗ることが目的のお出かけでしたから。

 

そんな夏の思い出でした。

 

ではでは、See you later, alligator.

旦那の禁酒継続期間:40日 

広告を非表示にする