こむつまの日記

東京から熊本に移住したごく普通の専業主婦が思い出を消費するブログです。

人工授精初挑戦

実はしれっと妊活中のこむつまです。

自然妊娠の難しさを体感してはや3年。

この1年間、不妊外来に通っていたのですが、昨日、初めて人工授精をしました。

 

まあ、人工授精とは言っても、要するに、旦那の精子を濃縮して、こむつまの体内に注入するというものですので、受精するかどうか、受精卵がきちんと着床するかどうかの条件は、自然妊娠の時とさほど変わりません。

先生からは、「人工授精による妊娠の確率は自然妊娠の時よりも2倍くらいにはなるけれど、それでも10%くらいだと思っておいて」と説明されました。

 

妊娠確率10%を高いと見るか、低いと見るか。

 

にしても、人工授精って費用が高いんですよね。

保険が利きませんから。

今回も、旦那の血液検査やら何やらで、総額4万円近くかかっています。

 

1回の人工授精でダメだったとして、2回目、3回目にチャレンジするのか。

旦那との話し合いも必要です。

 

卵子の老化に負けない 「妊娠体質」に変わる栄養セラピー

卵子の老化に負けない 「妊娠体質」に変わる栄養セラピー

 

 

アラフォーはつらいよ。

 

ではでは、See you later, alligator.

広告を非表示にする