読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こむつまの日記

東京から熊本に移住したごく普通の専業主婦が思い出を消費するブログです。

個人情報だだ漏れやん

賃貸アパート暮らしのこむつま家ですが、最近、「家を買おうか」と旦那と話し合っています。

子供も大きくなり、今のアパートが手狭になってきたので、もう少し大きい部屋を借り換えるか、いっそのこと家を買うか、という話になっているわけです。

 

まあ、家を買うといっても、我が家の財力を考えると、せいぜい中古マンションが良いところなのですが。

 

で、昨日、中古マンションの見学に行ってきたんですよ。

 

築10年、3LDK(80平米)で1,800万円という物件で、価格としては妥当かなと考えていたのですが、実際に見学に行ってみてマイナスと感じたのは、部屋が「西向き」という点でした。

 

とにかく西日が眩しくて。

 

昼過ぎから夕方にかけてずっとブラインドを下していないと厳しいんだろうなという感じでした。

 

それと、部屋とは関係ないんですけど、案内してくれた不動産管理会社のおじさんに相当引きました。

もうね、個人情報をとにかく漏らし過ぎなんですよ。

 

以前その部屋に住んでいた人の、氏名・年齢・勤務先・家族構成・なぜこの物件を手放すことになったのか・今はどこに住んでいるのかといったことを、こちらが聞いてもいないのにペラペラしゃべるんです。

 

個人情報に関する意識の低さというか、なんというか。

 

っていうか、中古物件を購入する人って、以前のオーナーがどういう人かって気になるものなんですかね?

だから不動産管理会社もペラペラ話すんでしょうか。

 

こむつまは、その部屋に以前どんな人が住んでいたかなんて全く気にならない人間なので、とにかく不思議でなりませんでした。

 

共感いただけないかも知れませんが、正直、事故物件でも気にならない性格なのです。

 

ではでは、See you later, alligator.

広告を非表示にする