読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こむつまの日記

東京から熊本に移住したごく普通の専業主婦が思い出を消費するブログです。

センター試験の英語が15年前とほとんど変わっていないことに驚いた

こんにちは。

粉雪といえばレミオロメンではなくCURIOのこむつまです。

 

昨日は九州・熊本でも結構雪が降りました。

f:id:komutsuma:20160125054747j:plain

f:id:komutsuma:20160125054759j:plain

f:id:komutsuma:20160125054808j:plain

 

普段の日曜日であれば、車で買い物に出かけることが多いのですが、昨日は家族全員、家にこもっていました。

 

炬燵でゴロゴロしながらテレビを見たり、トランプをしたり。

 

子供たちが昼寝をしている間は、夫婦それぞれの自由時間。

 

旦那は読書をし、こむつまは先日実施された今年度のセンター試験の英語をダウンロードして解いてみました。

 

自分が現役の時にセンター試験を受験したのは15年前。

今回問題を解いてみて驚いたのは、数年前からリスニングが追加されたことを除けば、当時と問題の構成が何ら変わっていないということでした。

 

発音問題から大問1が始まり、アクセント、空欄補充、並べ替え、そして読解と、あまりの懐かしさに感動すら覚えました。

 

難易度も、「ああ、確かにこういうレベルだったなあ」と、問題を解きながら思わず顔がほころびましたもの。

 

時間を計らずに解いたので、正確なことは言えませんが、8割強の得点率でしたね。

数年ぶりに英語の勉強を再開させた身としては、良いリハビリになりました。

 

ではでは、See you later, alligator.

旦那の禁酒継続期間:14日

広告を非表示にする