読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こむつまの日記

東京から熊本に移住したごく普通の専業主婦が思い出を消費するブログです。

移住するなら小豆島かしら(写真多め)

本日は、9月に小豆島と倉敷に行った時の記録などを。

 

小豆島へは新岡山港からフェリーで渡りました。

f:id:komutsuma:20151220035614j:plain

 

こんな感じでレンタカーを積んで。

f:id:komutsuma:20151220035621j:plain

f:id:komutsuma:20151220035628j:plain

 

あいにくの曇り空でしたが、ばっちり干潮時間を狙っていたため、エンジェルロードを歩くことができました。

f:id:komutsuma:20151220035634j:plain

f:id:komutsuma:20151220035643j:plain

 

こちらは、実写映画「魔女の宅急便」において、映画の中で主人公のキキが居候し、「魔女の宅急便」を始めた「グーチョキパン屋」のセットを移築した、ハーブ店「コリコ」さん。


移築については小豆島側が希望したとのこと。

f:id:komutsuma:20151220035651j:plain

 

小豆島って、島内の至るところにオリーブの木があります。

f:id:komutsuma:20151220035659j:plain

 

ものすごく綺麗な緑色。

好きです。

f:id:komutsuma:20151220035708j:plain

 

丘の上から見渡す瀬戸内海も大変美しく、

「小豆島に移住しても良いね。仕事があれば」

なんて旦那と話していました。

f:id:komutsuma:20151220035716j:plain

f:id:komutsuma:20151220035724j:plain

f:id:komutsuma:20151220035733j:plain

 

これは、「なかぶ庵」さんでいただいた「ソーメン」。

並盛で500円なり。

f:id:komutsuma:20151220035739j:plain

 

ここからは倉敷です。

街並み。

f:id:komutsuma:20151220035749j:plain

f:id:komutsuma:20151220035759j:plain

f:id:komutsuma:20151220035817j:plain

 

館内の写真は当然撮れなかったのですが、倉敷で良かったのは「大原美術館」ですね。

 

東京の美術館だと、

「チケット買うために並んで、入場するために並んで、人ごみの中で絵を見て」

というのが定番ですから、大原美術館でもそのような状況を覚悟していたんですけど、人が少なくてゆっくり鑑賞できました。

 

いやー、やっぱり絵は広い空間でポツンと鑑賞するのが良いです。

最高のコンディションでした。

 

 

大原美術館の次に伺った「児島ジーンズストリート」の桃太郎ジーンズ。

f:id:komutsuma:20151220035829j:plain

 

「Gパンだ」と記念撮影もできます。

f:id:komutsuma:20151220035839j:plain

 

つり下げられたジーンズの下で会話する店主たちと、それを見守る某キャラクター。

f:id:komutsuma:20151220035848j:plain

 

風情もあり、のどかで良いところでした。

 

ではでは、See you later, alligator.

広告を非表示にする