読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こむつまの日記

東京から熊本に移住したごく普通の専業主婦が思い出を消費するブログです。

雑談

熊本の魅力を伝える写真集

こむつま家が東京から熊本に移住して1年が経ちました。 今日はこの1年で撮った写真の中から、「熊本に行きたい」と思わせるような写真を紹介しましょう。 まずはご存知熊本城。 桜との相性ばっちりです。

春遠からじ

こむつまは土いじりが好きです。 現在は賃貸アパート暮らしですので、ベランダでお花やハーブをちょこっと育てている程度なのですが、いつか広いお庭のある家に住みたいなと妄想しています。 これはパンジーです。 パンジーの合間から、12月に植えたチューリ…

春眠暁を覚えず

今朝は寝坊しました。 だって、布団が気持ち良いんですもの。 急いでお弁当作ります。 ああ、また一週間が始まりますね。 ではでは、See you later, alligator. 旦那の禁酒継続期間:41日

国交省がインフラツアーのサイト開設。好きな人は好きだよね

ネットサーフィンをしていたら発見しました。 国土交通省が開設した、ダムや橋、道路などを見学する「インフラツーリズム」のポータルサイトを。 このポータルサイトには、国が管理するインフラの紹介や現場見学会、民間事業者が開催するツアー情報などが掲…

違う、そうじゃない

熊本県民「あんパンとあんパンとあんパンばください」 他県民「あんパン3つでよろしいですか?」 熊本県民「違う」 他県民「?!」

研究熱心だった学生時代

学生の頃はよく山に行きました。 趣味ではなく、卒論と修論のためですが。

タワマン節税防止問題

1月24日(日)の日経新聞朝刊1 面に、「総務省と国税庁は高層階における相続税の「評価額」の引上げに向けた検討を今秋にもまとめる見通し」との報道が出ました。 価格の割に相続税が安くて済む高層マンションを節税目的で購入する動きに歯止めをかけようと…

桜の花も咲いていました

全国的に季節外れの陽気が続いているようですね。 確かに、暖かい正月三が日だったと思います。 一昨日、近所の神社に初詣に行ったとき、 桜も開花してましたから。 仕事始めですね。 専業主婦のこむつまが言うのもあれですが、 みなさんお仕事頑張ってくだ…

我が家のお重は家紋入り

お節料理の写真などを。 これがうちのお重です。 家紋入りの5段重。 普段はこういう木の箱に仕舞ってあります。

芸術の独創性と普遍性について

掃除をしたり料理をしたりしているとき、ついつい口ずさんでしまう歌があります。 島崎藤村作詞、大中寅二作曲の歌唱「椰子(やし)の実」です。 こむつまは子供たちと一緒に毎朝Eテレで「にほんごであそぼ」を見ているのですが、そこで時々この歌が流れるの…

「雪崩式飛びつき腕ひしぎ逆十字固め」と「かち上げ式エルボースマッシュ」と言えば

こむつまはなぜか子供の頃からプロレスが大好きです。 今でこそせいぜいネットで結果を確認したり、深夜に放送されているテレビを録画して見たりする程度ですけど、本当にのめり込んでいた時は、両国国技館や東京ドームに観戦しに行っていました。 好きな団…

ステンドグラスクッキー

昨日は子供と一緒にステンドグラスクッキーを作りました。 普通にクッキー生地をこねて、大きい型で抜いた後にさらに小さい型で中を抜いて、その穴に砕いた飴を流し込むというもの。 砕いた飴がこちら。

子供たちへのクリスマスプレゼントと、どうでも良い話

こむつま家には5歳と3歳の子供がいるのですが、ここ1か月間、旦那と今年のクリスマスプレゼントを何にするか、考えていました。 昨年もそうだったのですが、子供たちに、 「サンタさんから何をもらいたい?」 と聞いても、 「うーん、わかんない」 という…

Googleで「do a barrel roll」と検索すると・・・

おしっこちびりそうになりましたよ。 こむつまはこんな機能全然知りませんでした。 ほかにも、 「askew」と検索するとか 「Google Gravity」と入力し、「I’m Feeling Lucky」ボタンを押す(普通に検索してもできません)とか インターネット界隈では常識なの…

大好きな絵の中に閉じ込められた

Eテレ「みんなのうた」。 現在、12月と1月の再放送曲として、「メトロポリタン美術館」が流れています。 昨日も朝6:35からこの曲を聞いて、衝撃のラストに度肝を抜かれた子供時代を思い出しました。 こむつまの子供たちもこの歌がトラウマになるのかしら・…

国勢調査の報酬の振り込みは年末です!

このブログを訪れる方の動きを分析してみると、最近は結構な割合で、 「2015 国勢調査 報酬の支払い いつ?」 という検索ワードで流入してこられています。 こういう分析をすると、「自分が書きたい内容と、他人が求めている情報にいかにギャップがあるか」…

こむつまミステリィ 横溝正史作品との出会い

専業主婦のこむつまは、暇な時間に本を読むことが多いのですが、「小説」というものはほとんど読みません。 新書などの実用書ばっかり。 どれくらい読まないかと言うと、小説は月に一冊読むか読まないかですね。 年10冊くらいでしょうか。 そんなこむつまに…

グローバルとはなんぞや

こむつまは今でこそただの専業主婦ですが、かつては 「英語を駆使しながら、海外のビジネスパーソンと世界中のマーケットでしのぎを削る」 そんなグローバルな人間になりたいと思っていました。 こむつまが20代前半のときに勤めていた東京の会社は、海外に支…

遅読のススメ。読解力が低下するデジタル時代

何月の放送だったかは覚えていないのですが、NHKラジオ、「実践ビジネス英語」のテーマに「Reading in the digital age(デジタル時代に読む)」というものがありました。 インターネットであったり、電子書籍であったり、そんなデジタルな時代においては、…

おねんどお姉さんごっこ。岡田ひとみさんと「ニャンちゅうおねんど」について

日曜日の夕方は、子供たちと一緒に「ニャンちゅうワールド放送局」(Eテレ)を毎週見ています。 こむつまが好きなコーナーは「ニャルビッシュさん」なのですが、子供たちが好きなのは、「世界ねんど遺産」。 確かにこのコーナーは、大人が見ても面白いと思い…

こだまでしょうか、いいえ、誰でも。―金子みすヾ詩集選

夏に種をまき、ベランダで大切に育てていたコスモスが開花しました。 季節はもうすっかり秋ですね。

オシャレには苦痛が伴うものである~ポリー・マグーお前は誰だ~

「シンデレラの姉だって、小さい靴を履くために、足の指を切断したのだ」 ポリー・マグー お前は誰だ [DVD] 出版社/メーカー: パイオニアLDC 発売日: 2000/12/22 メディア: DVD クリック: 8回 この商品を含むブログ (12件) を見る